フェレット出費明細表


※通販商品はフェレットショップのSBSさんから購入しました。
 画像のリンクが無いのはそちらから確認出来ます。
 現在、トイレ、餌皿、ゴムブラシの画像のリンクはあります。

品目
初期出費金額
フェレット君
\50,000
ケージ
\9,800 → 一匹用。けちった。狭かった。
ハイバックトイレ
\1,600 → 体がすっぽり入る四角いトイレがgood!
ペパーレット(紙砂)
\1,080
現在は、おからの紙砂で「7つの約束」という名前。
値段は\680〜780前後で売られている。
ウォーターボトルフラット600ml
\1,150 → チビちゃんの時は大きくて飲みずらい。
現状は600円前後の小さいのを2つ装着。
株式会社マルカン製
専用爪切り
\1,800
ハーネスリード
\1,240
フェレットフード
\1,500
合計
\68,170
消耗品などの品目
出費金額
フード(737g)
\1,200→当初\1,800、通販で安くなった。
一匹だと2週間程で無くなる。
最近は切り替えをして別のフードで3種ブレンド。
トイレ砂(5リッター)
\680 → 1ヶ月位で無くなる。
フェレットシャンプー(200ml)
\980 → 月に2回、多くても4回なのですぐに減らない。
ラクサトーン(毛玉除去薬)
\1,500 → 少しずつしかあげないので減らない。(通販)
8in1フェレットバイト(栄養補助食品)
\980 → 少しずつしかあげないので減らない。(通販)
ビターアップル(噛み癖予防薬)
\2,400 → 噛み癖矯正の為手に付けて遊んだ。
デンタルジェル(歯磨きジェル)
\1,200 → 綿棒につけて歯磨き。(通販)
極細綿棒
\580 → 耳掃除用に購入した。(通販)
光熱費(冷暖房費)
暑さに非常に弱いので夏はクーラーが欠かせません。
夏、冬、通常の倍位は出費が増えると思います。
その他
出費金額
ゲージ
\19,800 → 二匹目購入時に大きいのにした。
えさ皿
\980 → 当初、家で使用していた皿だったけど辞めた。
オープンキャリーアトラス20
\6,980 → 移動用に購入(通販)
キャリーバックリュック
\4,920 → 病院に行く時用に購入(箱うさぎさんより通販)
キャリーカバー
\3,000 → 常連のmakiちゃんに依頼し手作り。
フラットボトル(給水器)
\680 → 上記キャリー用(通販)
ウォーターボトルフラット(120ml)
\650 → ケージの寝床用に購入した。
株式会社マルカン製品
クーラーマットS
\1,280 → 夏対策に。特価で購入(通販)
トイレスコップ
\300 → 紙砂節約に大活躍(通販)
トイレクリップ
\200 → トイレ固定の為。でも意味なかった。(通販)
ベルカラー(首輪)
\1,200 → (通販)
ラバーブラシ
\680 → ブラッシング用に購入
「ARC うさぎのムダ毛をとるブラシ」って名前。
猫じゃらし
\980位だったかな?でも壊れた・・・
ムートン付寝袋
\3,800 → 冬用に購入した
温湿度計
\1,300 → 夏を乗り切る為に必要と思った。(通販)
迷子札
\1,200〜1,800 → 何回も買い替え。(peppy他、通販)
合計
\49,300
医療費
出費金額
ワクチン接種
\5,000 → (デュラミューン5)一回分。(バンガードDA2P)一回分。
ジステンバー対策。マーシャルは一回目は接種済み。購入後一週間後に2回目接種の為、飼い主側が病院へ。 その一ヵ月後に3回目。次は1年に一回。

1年後の接種で(デュラミューン5)→(バンガードDA2P)に変更になった。
犬に接種した時に、アレルギーが出る仔が多いということだった。
「デュラミューン5」は5種類の伝染病に対応したワクチン。なので4種類は不必要な薬ということになる。
「バンガード」は3種類の伝染病に対応したワクチン。
今度は2種類だけ不必要の薬となり減ったので先生もこっちの方がいいと思いますよ!と言っていた。
いずれにせよ犬用のワクチンには変わりないけど。
フィラリアの薬
フィラリアの薬とは犬糸状虫症予防剤の事である。体内に寄生した感染幼虫を駆除する役目。
\800 → (モキシデック錠)一錠分。
但し、フェレには強いので一錠を半分にする。なので一回400円。一ヶ月に一度投与。 5月〜12月初旬まで。
診察料
\600 → 病気になると、この出費回数が増える。
検便など検査料
\500 → 下痢等になると、この回数が増える。
血液検査
\1800 → フィラリアの感染の判断、病気の時に検査が必要
レントゲン
\4000 → 病気はもちろん誤食等の可能性が発生した場合に実施。
超音波診断
\1000 → 副腎の肥大を早期発見する為に定期健診。
現状は半年に一回。4歳以上は3ヶ月に1回位。先生が薦めてくれたので実施。
腎臓を目安にエコーをする。副腎腫瘍がある場合は腎臓の周りに黒い塊が見つかる。
処置料
\500 → ミミアカ等のお掃除してもらうと発生する
内服薬など
\600〜2300 → 病気になると、この料金が増える


※ハンモックは記載しておりません。自作と購入したものもあります。
 質問、ご要望は掲示板にどうぞ。足跡残してくれたら嬉しいです。

・2002.03.18設置
・2002.07.27更新(温湿度計、極細綿棒追加)
・2002.08.03更新(超音波診断追加)
・2002.09.25更新(予防接種に追記)
・2002.10.17更新(フェレットバイト追記)
・2002.10.29更新(キャリーカバー追記)
・2002.11.30更新(キャリーバックリュック追記)
・2003.03.06更新(フードにコメント追記、デンタルジェル追加)
・2003.06.08更新(その他にウォーターボトル追加)
・2004.02.27更新(フードや迷子札など、変更箇所追加修正)


BBSよりMAIL派の方は、こちらをクリック!

HOMEへ